top of page
icon.jpg

ご覧いただきありがとうございます。

 

山に目覚めることを「山ごころがつく」といいます。

 

「山ごころ」では私が登った山や、見つけた花の紹介、山への思いをつづります。

 

背景写真:群馬県みどり市 わたらせ渓谷鉄道の沢入(そうり)駅

​ツルウメモドキ

ツルウメモドキ2.jpg

この時季の山に登ると、いろいろ結実した木や草に出会います。どちらかというと赤い実が多いようです。前回投稿した「マユミ」はその代表格です。

 

今回はどちらかというと珍しい黄色い実の「ツルウメモドキ」です。ツル・ウメ・モドキ」という名前ですが、モドキは「にせもの、似たもの」などの意味ですので、梅に似ているツル植物という意味でしょうか。何が似ているかというと、葉らしいのですが、秋なので枯れ落ちてありません。実は梅には似てませんね。どちらかというと色は違いますが「マユミ」に似ています。木はこれに巻き付かれると迷惑でしょうね。--> ツルウメモドキ