久しぶりに雪道を歩く

投稿日 2014年01月11日

20140111_水沢山1.jpg

榛名山つつじが丘付近

 

2014/01/11

 

今シーズン最も冷え込んだという11日

 

雪山は寒い日に登るべしと、

 

布団をケリ飛ばして、いざ出発。

 

雪山は、登山口まで雪が無く、登山口から雪があるのがよい。

 

なんだか、肴はあぶったイカがいい.... という歌詞が思い出されるが。

 

そんな贅沢な雪山が実現した。

 

しかも寒気できりっとしまった雪で、太陽はサンサンと降り注ぐ(冬でも)快晴!

 

ザクザクと、雪の感触を味わいながら歩く。

 

歩くのをやめると、雪山は静かだ。

 

どこかの枝でチチッと鳥がさえずるだけ。

 

ひじょうに贅沢な一時だ。





 

(熊五郎)

コメント(2)

  • なんかきりりと引き締まった冬という感じがします。実は冬眠したいほど寒いのは苦手ですが。(agewisdom) 2014/1/11(土) 午後 7:58

  • 雪の山に暖かい日に登ると危険です。キリッと引き締まった寒い日が一番安全です。今日も、おかげで歩きやすい雪山でした。
    (熊五郎) 
    2014/1/11(土) 午後 8:38