西上州の山

投稿日 2007年06月01日

IMG_2799w.jpg

群馬県南西部に位置する、甘楽郡、上野村周辺の地域を一般に西上州と言います。西上州は、私のような登山を趣味とする人間にとって魅力的なところです。この地域には手ごろな岩峰が多く、しかも首都圏から近いので、日帰りでちょっとしたスリルを味わえるからです。わたしは群馬県邑楽郡の住人ですが、車で片道1.5時間から2時間ほどで行くことができ、一日ゆったり楽しんでくることができます。このブログでは、この小さな山域、されどあなどれない、そして飽きることのない岩登りのフィールドを提供してくれる西上州の山々をご紹介していきます。これからちょっと薬味の効いた、はらはらドキドキする山登りをしてみたい方にご参考になれば幸いです。写真は、黒滝山からの左 鹿岳(かなだけ)と右 四ツ又山(よつまたやま)です。左端奥は妙義山です。

 

 

 

 

 

(熊五郎)