6ZP1 三結 電力増幅五極管

投稿日 2015/06/14

6ZP1_1.jpg

6ZP1 電力増幅五極管

左 ナショナル製(No.289)と右 Prince製(No.241)

 

6ZP1は比較的廉価なST管五球スーパーラジオに使われた小出力の電力増幅五極管です。少し高級で大出力のラジオには42が使われていたようです。

 

6ZP1は小出力ですが、オーディオ界でもファンが居るようです。

 

国産の球だからでしょうか。詳しいデータシートが、ネット上でなかなか見つかりません。古いマツダ等の真空管規格表でも入手しないと、詳しいことは分かりません。

 

Epは350Vを上限として計測してみました。

 

Ecgは0V から -30Vまでを計測してみました。

 

当局は少年時代に捨てられたラジオからいくつか6ZP1を取り出しましたが、いまは二本(管理No.241, 289)しかありません。一方のNo.289はゲッターがかなり薄くなっています。それでもふたつは大きな差異なく実測できています。

6ZP1_2.jpg

6ZP1 (241) 三結 Ep - Ip特性(実測値)

マツダ製 42 三結 Ep - IP特性(実測値)

非常に良好な特性を保っています

6ZP1_3.jpg

6ZP1 (289) 三結 Ep - Ip特性(実測値) 

 

プレート損失を4Wに設定してプレート電流を制限しています。

 

今回はGPIBで自動計測してみました。

 

No.241

ヒータ電圧/電流 6.3V338/mA

Ep 150V Ecg -10V Ip 12.09mA

 

No.289

ヒータ電圧/電流 6.3V/333mA

Ep 150V Ecg -10V Ip 9.74mA 

 

 

 

 

6ZP1 No.241 Prince

6ZP1 No. 289 ナショナル

 

 

(JF1VRR)