20190404_毛無岩16.jpg

西上州のモンスター 毛無岩

西側の小ピークから眺める

2019年4月4日撮影

 

今回は群馬県の南西部 西上州にある毛無岩からの展望です。

 

毛無岩は西上州では数ある岩塔の中のひとつですが、比較的標高が高い(1300m)ので、遠くからでも目立つ存在でもあります。

 

毛が無い。つまり木が生えないほどの岩ということですが、実際には写真のように少し毛があります。(笑)

 

それよりもこの岩、モンスターのように見えませんか?

 

右を向いて今にも山から這いだそうとするモンスターの横顔です。

 

耳の辺りにある斜めの線はナイフリッジ。この岩に立とうとする者は、このナイフリッジを登らなければなりません。数分の我慢ですが.....

20190404_毛無岩15.jpg

毛無岩山頂からの展望

​(画像を一度左クリックし、次に右クリックして新しいタブで画像を開いて拡大してご覧ください)

 

 

天空に突き出た毛無岩からの展望は言うに及ばず360度の大展望。間近に荒船山や大屋山、立岩など、この辺りの岩山が勢ぞろい。

 

また、はるか下に西上州の山々。

 

毛無岩が西上州の山といっても、一段高いところにあることが分かります。

 

 

 

 

 

(熊五郎)

 

コメント(1)

  • あない不気味な姿ですねえ。確かに怪獣の背中のようでもあります。迫力!2019/4/7(日) 午後 5:24