三床山北部(桜山から林山を経て)馬蹄周回 2018年01月06日歩く 晴れ 単独

投稿日 2018年01月07日

新年最初に山に選んだのは栃木県佐野の奥にある三床山(みとこやま)の北部、栃木県佐野市梅園町を取り巻く山域です。

20180106_三床山北部01.jpg

栃木県佐野市梅園町を取り囲む稜線ルート(三床山北部)

緑破線: 予定ルート 赤実線: GPS軌跡

(国土地理院電子国土地図に情報追加)

 

三床山は、一床、二床、三床と、いくつかのピークをコンパクトに配置した面白い山域ですが、その奥にある、今回歩いた山域も非常に興味深いものです。

 

前回、三床山から桜山を周回したので、今回は桜山から大姫山、天ヶ岳、林山を経て、南側に南下し梅園町川東近くに降りる馬蹄形の周回ルートを歩いてみました。

 

関連記事:

  こじんまりがうれしい三床山

  三床山 桜山周回

 

三床山から閑馬(かんま)の金原山方面に縦走する人もおり、桜山から林山までは踏み跡は明稜です。林山から南は、やや不明瞭ながら、歩き易い稜線です。

 

なお、山名は現地の看板に従いましたが、正式な山名かどうかはわかりません。

 

八剣神社(駐車) 9:33

桜山 10:43

大姫山 10:54

長坂峠 11:03

天ヶ岳 11:23

林山 12:18 (昼食) 12:30

P389 12:44

P318 13:06

P315 13:38

八剣神社 14:48

 

歩行距離 9.4Km

所要時間 約5時間

 

 

車を佐野市田沼から彦間川沿いに閑馬方面に向けて走らせ、途中梅園町入口の看板から梅園町に入りました。左に川東の公民館を見てさらに奥へ。八剣神社の前に駐車地を見つけたので、駐車させていただきました。神社に参拝し登山の安全を祈りました。

 

身支度を整え、車で通過した道を少し戻り、左(東)への細い道を行くと立派な民家の奥で、私有地につき通行禁止の看板に行きあたります。左の細い道に入ってしばらく行くと、またまた私有地につき通行禁止。仕方が無いので、予定ルートを変更して、直接尾根に取りつくことにしました。(桜山から一床山への道は下部に不明瞭なところがあるので、これが正解かも知れません。)

 

桜山への尾根は歩き易い雑木で、右下から一床山からの道を合流した後、石祠を見たら、小さな鞍部を経てまもなく山頂です。桜山山頂にも石祠があります。大姫山方面、つつじ山方面への道標がありますが、今回は大姫山方面に向かいます。

 

大姫山は桜山から少し下ったところにある小ピークです。大姫山から少し下った鞍部には長沢峠とあります。さらに稜線を小ピークを越えながら進むと、天ヶ岳、展望のより露岩の小ピークからさらに進むと林山です。

 

林山は梅園町の谷の最奥のピークです。閑馬の金原山方面へのジャンクションピークでもあります。ここで昼食としました。金原山方面は後日の楽しみとして、今回は南方面へと馬蹄形のルートをとりました。

 

林山から南はとたんに踏み跡が不明瞭となります。露岩がところどころにありますが、藪ではなく、歩き易い稜線です。

 

名前の無い小ピークをいくつか越えて、最後の採石場手前のピークから川東側に下降しました。最後が岩稜になっているので避けて植林帯を下降しました。

 

民家が見えてくると、猪避けの柵で道路まで降りることができません。越えられるところを探して、民家の庭先から道路に出ました。

 

お風呂は、近くにある赤見温泉の一乃館にしました。

20180106_三床山北部02.jpg

八剣神社

手前の駐車スペースをお借りした

20180106_三床山北部03.jpg

桜山への道を探しながら歩く

白壁の大きな家の先で私有地につき通行禁止となっている

左に更に奥へ続く道があるので進むとまた通行禁止

仕方がないので、桜山への尾根に直接取りついた

20180106_三床山北部04.jpg

標高約200mのところで一床山からの道と合流

更に登ると石祠がある

20180106_三床山北部05.jpg

桜山 標高約344m

石祠がある

大姫山、つつじ山への分岐点

20180106_三床山北部06.jpg

大姫山 標高約317m

20180106_三床山北部07.jpg

標高約300mのピーク(左)と

天ヶ岳から派生する興味深い岩尾根

20180106_三床山北部08.jpg

天ヶ岳 標高約308m

20180106_三床山北部09.jpg

林山手前の見晴らしのよい露岩から

遠くの左端に三床山、枝の先辺りに一床山

手前は歩いてきた山々

20180106_三床山北部10.jpg

林山 標高約392m 今回のルート最高峰

閑馬の金原山、岩峰群へのジャンクション・ピークでもある

20180106_三床山北部11.jpg

P389付近から閑馬の岩峰群を望む

(中央の小ピーク)

20180106_三床山北部12.jpg

最後のピーク付近から見下ろす

採石場が見えてきた

 

 

 

 

 

 

 

 

(熊五郎)

コメント(2)

  • 春は綺麗でしょうねえ。 (agewisdom) 2018/1/7(日) 午後 6:26

  • > agewisdomさん この時季、緑色に見えているのは赤松、サカキ、シラカシです。3月中旬以降、ツツジ類が一斉に咲いて、ピンクに染まります。(熊五郎) 2018/1/7(日) 午後 8:08