釜伏山付近からの展望

投稿日 2017年11月07日

20171106_釜伏山東屋からのパノラマ.jpg

(画像を一度左クリックし、次に右クリックして新しいタブで画像を開いて拡大してご覧ください)

先日登った埼玉県大里郡寄居町にある釜伏山(かまぶせやま)標高582mは、なかなかまとまった展望の無い山ですが、一か所だけ大展望が得られる場所があります。

 

そこは残念ながら釜伏山の山頂ではなく、山頂から近くの塞神峠への道脇にある東屋です。舗装道路の脇の一段高いところに建っている東屋です。地元の方が西側の木を刈ってくれているようですので、大展望を楽しみながら休憩ができます。

 

釜伏山は西側に秩父の玄関口である長瀞を見下ろす位置にありますので、西方の山々、遠くは奥秩父の山々、両神山(りょうがみやま)、赤久縄山(あかぐなやま)、御荷鉾山(みかぼやま)などがよく見えていますし、秩父の山とも言える美の山(みのやま)や、城峰山(じょうみねさん)、長瀞の宝登山(ほどさん)、破風山(はっぷうさん)には手が届きそうです。

 

 

 

 

 

 

 

(熊五郎)

 

コメント(2)

  • ああ長瀞ここは近いですね。1年だけ務めた藩王の小学校で写生会に行ったし、舟下りやバーベキューもしたことありました。 2017/11/7(火) 午後 7:40

  • > agewisdomさん 私は上京してすぐに長瀞は訪れました。いい景勝地ですね。(熊五郎) 2017/11/7(火) 午後 8:40