白山山頂からの展望

投稿日 2015年08月21日

石川、富山、岐阜の三県にまたがる白山の山頂からの展望です。

 

白山は、富士、北アルプスの立山と並んで日本三山のひとつです。

 

海抜は2702m。白山火山帯に属し、山頂部は昔の火口湖や溶岩ドームと思われる岩塔などで構成される火山です。

 

遠くから見るとすこし丸い女性的な山で、冬季のこの山の白さは、まさに白山の名にふさわしいと感じます。

 

北アルプスに登ると、西方面は白山くらいしか目立った山がないせいか、思わず白山を探してしまいますが、今回はその逆。白山から北アルプスがどう見えるかです。

 

白山は中部山岳地帯から西にそれた日本海傍にあるため、当然東に中部山岳地帯の山々を眺める形になります。

 

このため主に見えるのは、北アルプスの全体像、乗鞍、御嶽、八ヶ岳、金峰、国師、中央アルプス、南アルプス、恵那山、荒島岳などの山々です。

 

富士は御嶽に隠れて見えません。

 

この日は数日続いた無風快晴の日の真ん中で、早朝は素晴らしい雲海が広がっていました。山頂に着いたころには雲海は消滅し、遠くに少し雲がわき始めています。無風の日は霞みがとれず遠望が利かないのですが、この日は、はっきりとはいきませんが、南アルプスまで見えているのでまずまずといったところです。

パノラマ_白山山頂より_同定w.jpg

(画像を一度左クリックし、次に右クリックして新しいタブで画像を開いて拡大してご覧ください)

白山山頂(御前峰) 2702mからの展望 北北東から南方向

 

以前白山がどこから見えるかをカシミール3Dでしらべたことがあります。

 

参考: 加賀 白山がどこから見えるか

 

 

 

 

(熊五郎)

 

コメント(2)

  • 白山山行記、楽しく拝見。熊五郎氏とかつて歩いたルート名や、ポイントの名前が懐かしかった。確かあの時も同様のスカイブルー。今回は余裕漫歩で満喫された模様。また美しい写真期待しています。 [ 寸止めの政 ] 2015/9/12(土) 午後 8:10

  • > 寸止めの政さん お久しぶりです。鈴木さんと三人で登ったときですね。懐かしい思い出です。昭和58年8月3日のことでした。33年も前ですね。大阪の太融寺で待ち合わせ、車で行きました。私はこの時白山は5回目でした。懐かしい思い出です。山頂での写真があるのでメールしておきます。(熊五郎)2015/9/13(日) 午後 0:09