沢の遡行適期

投稿日 2013年09月14日

IMG_3629w.jpg

谷川岳東黒沢のゴルジュ
 
 

 

谷川岳の沢は今がシーズンだ。谷川岳の沢には真夏まで雪が残っていることがある。

 

それらがとけて消えるころ、つまり今頃が遡行適期である。

 

沢を遡行していて雪渓のブリッジを乗り越えたり、

 

くぐったりすることほど危険なことはない。

 

触らぬ神にたたりなし。

 

雪渓の周りのドロドロの斜面を高巻くとしても、これもまた危険極まりない。

 

しかし今頃の沢は少し紅葉した山の中を、青い空を映して清らかに流れている。

 

澄んだ野鳥の声と、滝に落ちる水音との共演だ。





 

(熊五郎)

 

コメント(2)

  • 気持ちがよさそうですね。水音を聞いているだけでもさわやかですもの。 2013/9/14(土) 午後 4:31

  • agewisdomさん、沢の遡行は山にいだかれるような感じがするものです。尾根道を歩いているだけでは分からない感覚です。(熊五郎) 2013/9/15(日) 午後 5:09