気高き夕暮れ

投稿日 2011年02月01日

気高き夕暮れ.jpg

こう寒い日が続くと、もうこのへんでという気持ちになる。

 

しかし、私はこんな冬が好きだ。

 

大きく息を吸い込むと、肺の奥深くまで、冷気で満たされる。

 

西の空のグラデーションは今日も美しく気高い。

 

しかし、なにより私が、冬がすきなのは、

 

夜空に大きくオリオンが輝くからだ。

 

もう30年も前に、母は亡くなった。

 

最後をみとってあげられなかった私は、それ以降、

 

夜空にオリオンが昇ると、母が愛犬をつれて出てくると思うことにした。

 

遠く離れたこの土地でも、

 

きれいな夜空に、それは輝く。

 

今日もこの夕暮れの見事なグラデーションの後に。




 

(熊五郎)

 

コメント(2)

  • 美しい空ですね。それぞれの優しい物語が秘められているような…。それでも、今年の冬空いつも美しい夕焼けで、なんだか乾いた空気が息苦しいです。わずかな風花でもいいから舞ってきてほしい気がしています。贅沢いってごめんなさい。 2011/2/1(火) 午後 10:30

  • 少しは寒さにも波があるのですが、今年は底のままですね。庭では水仙や、ロウバイがけなげに咲いています。すこしお湿りがほしいところです。(熊五郎) 2011/2/1(火) 午後 11:22