モンベル ステラリッジ1型テント.jpg

モンベル ステラリッジ1型 テント



 

約30年ぶりでテントを購入しました。

 

これまではダンロップの山岳4人用 DT-7403を使用してきました。

 

ドーム型でひとりで張れ、もっぱら一人か二人で快適に使ってきました。

 

当時としては柔軟性のあるテントポールを使用した、画期的なものでした。

 

写真は今回購入した、モンベルのステラリッジ1型テントです。

 

一人用で軽量なものを探して、これに決めました。

 

価格は定価34800円です。

 

本体の他、フライシート、テントペグ12本、張り綱4本のセットです。

 

このテントにはグランドシートと、冬用のスノーフライもオプションで用意されています。

 

グランドシートとフライシートのみで、タープのようにして使うこともできるようです。

 

重量は、1.9Kgです。

 

もう少し軽ければよいのですが、居住性と強度を考えて、ステラリッジにしました。

 

1型は一人用ですが、すこし窮屈を我慢すれば二人でも使えます。

 

広くはないですが、アウトスペースも確保できます。

 

ポール応急補修用パイプも付属しており、テントポールが折れたときに対応しています。

 

少々の装備軽量化をしても、体重増加には追いつかない今日この頃です。

 

しかし、少しでも行動範囲が広がればと期待しています。

 

使用感は、後日レポートします。



 

(熊五郎)

 

コメント(2)

  • すみません。ほとんど意味はわかりませんでした。可愛い天とだなって言うくらいしか。なんかこの中で二人ってロマンチックですが。 2010/7/29(木) 午後 7:56

  • agewisdomさん、昔の黄色い三角テントはご存知ですか。大学のワンゲル部などがよく大型のものを使ってました。あの時代からするとテントも軽量化が進みました。今のテントは数分で設営できます。便利な時代になりました。(熊五郎) 2010/7/29(木) 午後 10:4