私が出遭った動物たち

投稿日 2010年02月07日

オコジョ.jpg

11月の尾瀬 見晴付近の木道にて オゴジョ


 

このオゴジョは、木道の下から現れました。

 

この11月の尾瀬は湿原にはまだ雪はありませんでしたが、山はすでに積もっています。

 

オゴジョは冬眠しないでしょうか。

 

木道の下から現れたところから、ここがねぐらなのかも知れませんが、

 

登山客が歩くたびに出てきたのでは、ゆっくり寝てることもできませんね。

 

それにしても、このオゴジョ。

 

とても小さな動物で、手のひらに乗ります。近くの落ち葉と比較してください。

 

人を警戒しないので、簡単に手ですくい上げることができました。

 

体重は数十グラムといったところでしょうか。

 

私が出会った動物たちを紹介します。

 

ツキノワグマ    親子で現れた。 動物園のように柵はない。緊張が走る。上州武尊山
カモシカ1      断崖絶壁でゆうゆうと食事中。中央アルプス
カモシカ2      深い樹林の中 じっとたたずんでこちらを見ている。両神山の沢
日本ジカ      深夜どこからともなく鳴き声が響く。谷川岳
タヌキ       数十匹の大群 警戒音を立てながら、草の中を走る。宝川
サル        高い樹の上を警戒音を立てながら移動する。加賀白山
ブッポウソウ(鳴声) 神秘的な声が森にひびく。両神山
リス        樹をらせんを描きながら登る。ときどきとまってこっちを見る。秩父 浦山川
オゴジョ      11月冬眠直前か。木道の下から現れた  尾瀬(写真)
テン,イタチ(足跡)  雪のいたるところに足跡が。石の上に糞の置き土産。冬の南アルプス
ウサギ       雪の上で枝の芽を食べている。北八ヶ岳
ライチョウ     雪の中にすっぽり 頭だけ出している 南アルプス
ヘビ(マムシ)    樹の根の間でお休み中。もう少しで起こすところ。越後の山 
アナグマ      お互い下を見ながら歩いていてバッタリ。あと1m 相手もびっくりしていた 南八ヶ岳
ネズミ       落ち葉の下からひょっこり 西上州 立岩他
猛禽類       優雅に空を舞う。南アルプス他
キジ        林の中をガサガサ。近づくと慌てて走る。 燕頭山
イワナ       渓流のカゲロウを餌に釣上げる。民宿の朝食の一品に。湯の小屋温泉
クマゲラ      いたるところ樹をツツキまくる。樹に縦に留る 知床
キタキツネ     北海道阿寒湖、サロマ湖畔
猟犬        シカ、イノシシなどの猟犬。民宿でシカの生肉をいただいた。南アルプス奈良田
アオバト(鳴き声のみ)その特徴のある声は一度聴いたら忘れません 谷急山

イノシシ                    10頭位の子(ウリボウ)を連れたメス。沢を急いで下って行った大きなオス
 

ライチョウ以外の高山鳥、キジ以外の野鳥、昆虫は省略しました。


 

追加
アオバト 2015年7月

​イノシシ 2018年



 

(熊五郎)

 

コメント(6)

  • 可愛いですね。キョトンとした表情がとても愛らしい。オコジョとヤマネ区別つきません。私があったのはオコジョだって誰かが言っていましたが、日光の山で見ました。夏毛で薄茶色をしていました。後は問題のサルくらいしか見たことないけれど。)あ、イワナはよく食べましたが。)こんなにたくさんの動物が見られるのですね。カナダへ行ったときは大あたりでリスはもちろん鹿、バファロー、アナグマ、コヨーテまで、バスと並んで走ってくれる大サービスでした。野生動物が近くてびっくりしました。幸いグリスリーには遭遇しませんでした。 2010/2/7(日) 午後 1:13

  • これがヤマネですか?可愛いですね。白いイタチといったところかな!イタチよりも小さいようですが…。私が鎌倉の古寺を回ったとき参道で大木から下りてきたリスに出会ったことがあり、立ち止まって足元のリスの行動を見ていたことを思い出しました。 

    らくがき楽ちん ] 2010/2/7(日) 午後 2:07

  • 私もオゴジョとヤマネの区別がつきません。山でオゴジョを見たと思ったのはヤマネだったのでしょうか。遠くからこちらをじっと見ていました。可愛かったです。 [ 小太郎 ] 2010/2/7(日) 午後 3:19

  • みなさんコメントありがとうございます。上の写真の動物ですが、これまでヤマネだと信じきっていたのですが、どうやらオゴジョのようです。オゴジョがこれほど小さいかどうかは分かりませんが、冬毛で白くなっていること。イタチ系の体型であること。写真では不鮮明ですが、おそらく尻尾の先が黒いこと。手足の形。これらによりオゴジョと思われれます。訂正してお詫びいたします。私は残念ながらヤマネには出遭っていないことになります。(熊五郎) 2010/2/7(日) 午後 10:56

  • 今調べたら、オコジョはイタチの仲間、ヤマネはネズミの仲間ってありました。ヤマネはもっとネズミに似ているようですよ。 2010/2/7(日) 午後 11:15

  • agewisdomさん、ご指摘ありがとうございます。その通りです。この写真は1983年(昭和58年)の11月4日から6日のものですが、このときの期待と驚きが先行して、ヤマネと信じきっていたようです。27年間ずっと間違ってました。^-^;(熊五郎) 2010/2/7(日) 午後 11:27