台車呼出しシステム(仮称)

投稿日 2018/07/10

2018年の入力は、しばらく青色で表示

 

 

2018/07/05

〇TWELite RED購入

 

2018/07/08

〇TWELite RED動作テスト NG 2.0

スリープ復帰後のEEPROMの読み出しが不正

 

2018/07/09

〇TWELite RED動作テスト NG 2.0

EEPROM不正調査

TWELite REDのEEPROMの仕様が変わったか、購入したTWELiteの故障?

 

2018/07/10

〇TWELite RED EEPROM不正調査 2.0

REDはEEPROMをサポートしていないことが判明。

REDの場合は子機番号、スリープ時間などの設定はプログラム書き込み時の固定となる。

〇REDサポート 2.0

EEPROMを使用しないように変更(パラメータはプログラム書き込み時に決めた値で固定となる)

REDでは無視されるコマンド->仕様書変更

 

 

2018/07/XX

○呼び出しLED点滅速度設定コマンドの追加

 

TWE-Liteその他を利用した台車呼び出しシステムの構築(基本型)

 

子機 TWE-Light側アプリ開発

親機 MONOSTICK側アプリ開発

 

 

期間

開始:2017/06/08

ステップ1 TWE開発環境整備、基本テスト

ステップ2 ターミナルモード親機、子機アプリ開発

ステップ3 親機アプリ開発(android用)

ステップ4 通信テスト、消費電力テスト、REDサポート 改善/修正

ステップ5 製品化設計

終了予定: 2017/XX/XX

 

仕様概略:

 

基本型とする。

  

 

 

                                             進捗状況

ステップ1: 100%

ステップ2: 95%

ステップ3: 95%

ステップ4: -

ステップ5: -

 

パッケージ配布

2017/XX/XX TWEファームウエア V1.00A

2017/06/21 TWEファームウエア V1.01A 

2017/06/26 TWEファームウエア V1.01E 親機端末アプリ V1.01E

2017/06/28 TWEファームウエア V1.01F 親機端末アプリ V1.01F

2017/06/28 TWEファームウエア V1.01G

2017/06/30 TWEファームウエア V1.01H 親機端末アプリ V1.01H

2017/07/01  TWEファームウエア V1.01I 混信対策

2017/07/07 TWEファームウェア V1.01J 親機端末アプリ V1.01J 中継器サポート 

2017/07/14  TWEファームウェア V1.01L 親機端末アプリ V1.01L 応答フォーマット改善

2017/07/19 親機端末アプリ V1.01N配布 バグ修正

2017/07/23  TWEファームウェア V1.01O 親機端末アプリ V1.01O H/Jコマンドほか

2017/07/24 回路図 V1.01O

2017/07/28 V1.01P

2017/08/02 V1.01Q(タブレットはV1.01Pのまま)

2017/10/22 V1.01W

2018/07/XX V1.01X 予定

 

                                    開発工数(h) @1250円 + 経費(円) 

ステップ1: 14h (6月分)

ステップ2: 63h (6月分) + 3h(10月分)

ステップ3: 39h (6月分)

ステップ2: 33h(7月分)

ステップ3: 10h ( 7月分)

ステップ4: 00h ( 月分)

ステップ5: 00h ( 月分)

 

経費内訳(税込)

2017/06/06

TWE開発環境部品一式 

15,540円(秋月電子)

2017/06/29

TOCOSTICK、ブレッドボード、USB-シリアル変換モジュール 

4,320円(秋月電子) 

 

2017/07/29

エネジーハーベスト ソーラー部品一式 7030円(秋月電子)

 

2017/09/07

無線タグ TWELITE-2525Aその他 5240円(秋月電子)

 

2017/09/12

ADP5091-2-EVALZ-ND 7213円(Digi-Key)

 

2017/09/17

TOCOSTICK-RED, 2032ケース 4,680円(秋月電子)

 

2018/07/06

       TWELITE RED ブレッドボード、USB-シリアル変換モジュール

       4550円(秋月電子)

 

月別集計

2017年

6月 116h + 15,540円 + 4,320円

7月 044h + 7,030円

9月 0h + 17,133円

10月 3h + 0円

 

合計 163h
 

2018年(仕様追加/変更は工数をいただきます)

06月 0h + 0円

07月 4550円(済)

07月 8h

 

合計 8h
 

消費電力テスト

子機を待ち受け状態(WAIT 1000, SLEEP 300)にして電池の消耗を計測する

 

 

 

 

条件

電池 ダイソーアルカリ電池 単三 AA LR6 1.5V x2

待機時間設定 1000

スリープ時間設定 3000

子機番号 0003

呼び出されていない状態

ファームウェア・バージョン 1.01O (バッテリ分圧回路電流 50uA)

開始 2017/07/25 11:25

消費電流は待機時 約23.200mA スリープ時 約 0.1200mA

電池電圧(1分間隔で計測)

                      Vbat    Vout

  開始時     3.195V 3.328V

      0.5日後   2.965V 3.324V

      1.0日後   2.854V 3.325V

  1.5日後  2.843V 3.323V

      2.0日後   2.764V  3.318V

      2.5日後   2.725V  3.325V

      3.0日後   2.730V  3.321V

      3.5日後   2.689V  3.321V

      4.0日後   2.639V  3.323V

      4.5日後   2.612V  3.320V

      5.0日後   2.569V  3.319V

      5.5日後   2.541V  3.317V  

      6.0日後   2.452V  3.317V

  6.5日後   2.190V  3.317V

      7.0日後   1.985V  3.317V

      7.5日後   1.716V  3.328V

      7.9日後   1.409V  3.343V

 

途中操作ミスでデーターを重ね書きしたので、1日くらい+します。

 

結果 ダイソーアルカリ電池単三x2 Wait 1000 Sleep 3000 子機

約9日間稼働

 

 


ダイソー アルカリ単三電池 x2

約9日間稼働

 

 

 

左上から親機、リピータ、ビーコン、子機0001、子機0000

(V1.01Q)

 

                                               開発状況

ステップ1:TWE開発環境整備、基本テスト

 

2017/06/08

〇TWE-Lite理解、開発環境セットアップ、書き込みテスト、簡単な動作テスト OK 4.0

 

2017/06/09

〇仕様案作成 V1.00A 3.0

 

〇子機回路図作成 V1.00A 2.0

 

2017/06/10

〇子機回路図(暫定) V1.00A 配布

 

2017/06/11

〇TWEコンパイルテスト OK

〇TWE SDK理解 5.0

 

ステップ2: ターミナルモード親機、子機アプリ開発

 

2017/06/12

〇実験環境構築 親機1 子機2 すべてシリアルポート付き (デバッグ環境) OK 3.0

〇TWE SDK理解  2.0

〇ターミナル・モード親機プログラム設計 3.0

〇親機から子機の呼び出し OK

〇子機呼出し認識 OK Sコマンド

〇子機呼出し解除 OK 呼出し解除ボタン

 

2017/06/13

〇ターミナル・モード親機プログラム設計 5.0

〇親機からの子機呼出し解除 子機指定 OK

〇親機からの子機呼出し解除 すべての子機一斉 OK

〇子機番号設定機能 OK

〇バージョン表示 OK

 

2017/06/14

〇電源電圧の読み取り 5.0

 

2017/06/15

〇電源電圧の読み取り OK 3.0

〇電源電圧低下時のLED点滅速度の変更 OK

〇子機のコマンド送信機能禁止 OK 1.0

〇EEPROM設定保存 OK 1.0

〇子機応答フォーマットの決定と組み込み 1.0

〇タブレットでのターミナル・モードのテスト OK ASUS + MONOSTICK

 

2017/06/16

〇電源電圧変化の測定 単三ニッケル水素電池x2 24h計測

〇子機省電力モードの組み込み 6.0 少し難しい

 

 

連続モード時の電池電圧 右端 10日(2.05V)

使用電池: 2400mAh ニッケル水素電池

開始電圧 2.647V  31時間経過後 2.563V 近似曲線予想 10日後 2.05V

 

2017/06/17

〇子機省電力モードの組み込み(つづき)OK 5.0

〇スリープ設定のEEPROM記録 OK

〇子機省電力モード消費電力計測 待機(受信1秒/スリープ3秒)で計測中

 

2017/06/18

〇親機側連呼機能の組み込み 5.0

 

2017/06/19

〇親機側連呼機能の組み込み(つづき) OK

〇子機 ブザーの組み込み OK 5.0

〇V.100A配布 (子機TWE-LITE-DIP 親機MONOSTICK ターミナルモード用) 2.0

 

2017/06/20

〇バグ修正 5.0

〇ブザー間欠化 OK

 

2017/06/21

〇ブザー間欠 OK

〇バグ修正 5.0

 

2017/06/23

〇コメント機能 OK

 

2017/06/26

〇複合コマンド(Z)の組み込み 1.0

 

2017/06/27

〇BSY応答 OK

 

2017/06/28

〇Rコマンドでの呼び出し間隔の指定 OK

子機ファームウエア v1.01G 配布

 

2017/06/29

〇DC-DCコンバータの組み込み OK

〇電池電圧のセンシング回路組み込み OK 2.0

〇CPU電圧、電池電圧送信機能追加

 

2017/06/30

〇CPU電圧、電池電圧送信機能追加(つづき)OK 3.0

〇親機識別機能の組み込み(親機混信対策) 継続

〇中継器の検討 継続

 

2017/07/01

〇親機混信対策実験 OK 

〇中継器の設計 

〇中継器の組み込み 5.0

 

2017/07/03

〇中継器の組み込み

 

2017/07/04

〇中継器の組み込み 3.0

 

2017/07/05

〇中継器の組み込み OK 6.0

 

2017/07/06

〇子機リセット時(初動)にLED/ブザー点滅 OK

〇中継器テスト 6.0

〇TOCOSTICKを中継器にするコマンド組み込み OK

 

2017/07/07 

〇中継器テスト OK 7.0

〇中継器コマンドの組み込み OK

〇子機、中継器の存在と通信品質確認機能 OK

 

2017/07/08

〇子機 周波数チャンネル設定機能 OK 3.0

〇親機 周波数チャンネル設定機能 OK

 

2017/07/09

〇応答フォーマットの改善 OK

〇グループ番号サポート OK 1.0

 

2017/07/11

〇コード全体見直し OK

 

2017/07/12

〇応答コードの見直し OK 3.0

 

2017/07/14

〇コネクション方式の再検討

 

2017/07/22

〇J, Hコマンド組み込み OK

〇Iコマンド拡張 OK

〇Zコマンド拡張 OK

 

2017/07/23

〇製品化回路の検討 ロータリーSW式子機番号設定方式の提案

 

2017/07/24

〇回路図修正 V1.01O配布

 

2017/07/27

〇ビーコンのサポート 継続

〇子機側コマンド有効シグナルの組み込み OK

 

2017/07/28

〇ビーコンのサポート OK

〇V1.01P配布

 

2017/07/29

〇ノティフィケーションのサポート OK

〇Pコマンド(送信電力)コマンドの組み込み OK

 

2017/07/30

〇ノティフィケーションのサポートつづき

〇Pコマンド(送信電力)コマンドの組み込みつづき

 

2017/07/31

〇TWE-EH SOLAR予備実験

〇省エネ化 電圧計測回路の見直し OK

 

2017/08/01

〇親機ディスプレイ・フィルターのサポート(Mコマンド) OK

 

2017/08/02

〇V1.01Q配布 中継器 リセットにバグあり

  ノティフィケーションのサポート

Mコマンドによる表示フィルターのサポート

 

2017/08/04

〇V1.01R配布 中継器リセットのバグ修正

 

2017/08/05

〇省エネ化

 

2017/10/22

○子機 呼出解除ボタン長押で子機番号が0000になる件 修正

○子機 呼出し自動解除機能追加(約20秒) 3.0

○V1.01W配布

 

 

予定

〇リセット回路の検討

〇ウオッチドッグの検討

〇スニッファーのサポート

〇セーフ・モードのサポート

〇取り扱い説明作成

 

ステップ3: 親機アプリ開発(android用)

 

2017/06/22

〇Android Studio開発環境セットアップ 3.0

 

2017/06/23

〇親機端末ソフト開発 メイン画面、管理画面 ほぼOK 6.0

 

2017/06/24

〇親機端末ソフト開発 シリアル通信難航 6.0

 

2017/06/25

〇親機端末ソフト開発 シリアル通信基本動作確認 OK 6.0

関門突破! シリアルの送受信動作確認

 

2017/06/26

〇親機端末ソフト開発 コマンドモードの組み込み OK

〇呼出し、解除の組み込み OK

〇管理メニューの組み込み OK 6.0

受信データの解析は未

〇端末アプリ v1.01E apkファイル配布

 

2017/06/27

〇受信データフィルターの組み込み OK 4.0

〇キーボード表示によるズレ防止 OK

 

2017/06/28

〇受信データの解析 OK 3.0

〇電池、電波強度表示の組み込み OK 2.0

〇BSY表示 OK

 

2017/06/29

〇端末アプリからの親機パラメータの設定画面追加 OK 2.0

 

2017/06/30

〇端末情報表示 OK 1.0

 

2017/07/07

〇中継器対応 OK 1.0

〇V1.01J配布(中継器対応)

 

2017/07/09

〇新応答フォーマット対応 OK 3.0

 

2017/07/10

〇グループ対応 3.0

 

2017/07/12

〇端末設定情報の保持、再起動時の初期化 OK

〇応答コードの見直し OK 1.0

 

2017/07/13

〇入力値の範囲チェックとエラー表示 OK 2.0

 

2017/07/14

〇V1.01L配布 OK

 

2017/07/19

〇バグ修正、端末初期値変更 OK

〇V1.01N配布

 

2017/07/22

○起動時のIME表示禁止 OK

〇Proモードの組み込み OK

○アイコン作成 OK

〇V1.01O配布

 

2017/07/24

○端末設定でキーボード表示時にズレる件修正 OK

 

2017/07/28

○V1.01P 配布

 

 

予定

〇MONOSTICKが刺されてない場合のエラー防止

〇ランドスケープ画面サポート

 

ステップ4: 通信テスト、消費電力テスト、改善/修正

 

2017/07/24

○子機消費電力の計測

  Vbat, Vout, Ibat計測 WAIT 1000 SLEEP 3000

 

2017/07/25

○消費電力テストセットアップ

 

2017/07/26

○消費電力テスト 継続

 

2017/08/04

〇消費電力テスト 終了 ダイソー単三電池x2 約9日間

 

2017/09/07

省エネ化のための調査 App_Tagのソースを解析する

○TWELITE 25252A 無線タグアプリ(加速度センサー ADXL34x)の動作確認 OK

相手 無線タグアプリ親機(MONISTICK)、TWELITE標準アプリ(MONOSTICK) OK

2525A単独 OK

Mode 0x35(ADXL34x)

Sleep時の消費電流 15 ~ 35μA

 

○TWELITE-Dipにての稼働 動作確認 OK

相手 無線タグアプリ親機(MONISTICK) OK

Mode 0XFE(Switch ON/OFF) 59.9μA

Mode 0x32(ADT7410 温度センサー) OK

 

 

上 無線タグ TWELITE-2525A

下 TWELITE-DIP

いずれもボタン電池で無線タグアプリが稼働

 

2017/09/08

○開発環境の動作チェック コンパイル/書き込み

TWELITE-DIP(INPUT) OK

MONOSTICK(PARENT) OK

 

○App_Tagソース解析(センサーがADT7410の場合) 進行中

大まかな構造は把握

 

2017/09/09

○TWELite-DIP ソーラー発電での動作 NG

○App_Tagソース解析(センサーがADT7410の場合) 進行中

 

2017/09/12

○ADP5091-2-EVALZ-ND注文

 

2018/06/10

○全体ビルド、書き込み、実行チェック、動作確認

 

2018/06/11

○全体ビルド、書き込み、実行チェック、動作確認 OK

 

2018/06/12

○最新SDK(REDとBLUEの開発環境が統一された)のインストールとテスト

○最新SDKでのビルドとテスト

 

2018/06/18

〇最新SDKでビルドができない。調査中

 

2018/06/22

〇最新SDKでビルドできるようになったが、生成されるバイナリがおかしく実行できない。(BLUE) -> 最新SDKの使用をあきらめる

 

コメント(6)

  • 私にとっては、脳トレですわ。MLabo ] 2017/6/9(金) 午前 5:30

  • 発狂しないように! 2017/6/9(金) 午後 2:54

  • おい熊五郎!ウキウキして、開発してませんか?あまりにも順調に進んでますね。暴走してませんか?MLabo ] 2017/6/11(日) 午後 11:10

  • まだすべて実験段階です。SDKの勉強と技術的に可能か確認です。2017/6/13(火) 午前 10:50

  • ほぼできてます。2017/7/6(木) 午後 6:52

  • 外部にRTC(リアルタイムクロック 秋月K-08585など)が必要になりますが可能です。2017/8/6(日) 午後 0:18