AN7173K BTLアンプ

​投稿日 2021年10月29日

AN7173K_AMP_1.jpg

秋月電子のAN7173K使用BLT接続ステレオアンプを作ってみました。魅力はその安さ。680円です。ステレオアンプですから1個でOK。安いと言ってもバカにはできません。卓上オーディオとしては十分です。

当局は卓上用としてTA2020-20使用のD級アンプをもっぱら使っています。消費電力が少ないので電源は入れっぱなしです。パソコンとUSB接続のDACを入力として、Youtubeを聴いています。作業時のBGM用としてはそれで充分なのですが、今回はびっくりの安さに思わずAN7173K BTLアンプをポチってしまいました。まぁ、何かの役にたつでしょう。

​詳細は秋月電子の製品ページをご覧いただくとして、ケーシングについてはELEHOBBY EL-558がありましたので改造というか、中身を入れ替えてみることにしました。卓上用なのでコンパクトに納めなければなりません。その点EL-558のケースはぴったりです。ちなみにEL-558は1Wのアンプですが、人からもらってから、活躍することはありませんでした。

AN7173Kは非常にゲインの高いアンプですので、ノイズが乗りやすいのですが、入力側に音量調節用の可変抵抗をつないで使えばほぼ問題はありません。電源は9Vから12Vで使えます。調整箇所はありません。ヒートシンクは適当ですが手持ちのものを使っています。一応、ケースの底に通風用の穴を空けてあります。

​聴いた感じでは他のソリッドステートアンプと比べて遜色ありません。

AN7173K_AMP_Stream.WAVArtist Name
00:00 / 02:02

AN7173K BTLステレオアンプ

スピーカー MARANTZ LS-5A

録音​ SANYO ICレコーダー ICR-PS501RMによる空気録音

​フリーBGM DOVA-SYNDROMEより Stream

AN7173K_AMP_2.jpg
AN7173K_AMP_3.jpg

(JF1VRR)