2016 6m AND DOWNコンテストに参加

投稿日 2016/07/03

第46回 6m AND DOWNコンテストに参加

 

久しぶりにコンテストに参加しました。

 

2月の関東UHF以来です。

 

6m AND DOWNコンテストは何と言っても6m(50MHz)バンドにおけるEスポに期待。

 

144, 430MHzなどとマルチバンドで出るのもよいのですが、私の場合は50MHzのCWに絞って集中します。Eスポによる交信が楽しみだからです。

 

あまり局数を稼ぐことは考えず、ひたすらマルチを稼ぎます。

 

ワッチがよいか、ランニングがよいか意見はさまざまですが、ひとつ言えることはランニングのみ続けるのは避けるべき。遠方はワッチで探した方が効率的です。

 

今回はランニングをまったくせず、ひたすら聞き耳をたてました。

 

残念ながら冴えたオープンにはならず関西、九州、沖縄など。期待したほどではありませんでした。北海道も聞こえましたが、とってもらえず。残念です。

 

2日の夜、関西(3エリア)がちらほら。明けて3日はオープンがかなり遅れましたが、関西、四国、中国、九州、沖縄が。ただし飛びとびです。

 

今回はローカルに強い局が出て、バンド内全体が騒がしく、あまり落ち着いた運用はできませんでした。

 

遠方を狙うときは、31から41の局に聞き耳を立てます。1エリアの強い局は一通り拾ったら、後はなるべくパス。局間のぎりぎりの弱い局を丹念に拾っていきます。このとき活躍するのがAPF.

 

オーディオ段のフィルターですが、CWフィルターを500Hzにしておいて、さらにAPFを320Hzか160Hzにして重ねます。

 

デジタル化された無線機ではAPFはお役御免になってでしょうか。

 

 

2016年7月2 21:00 -3日 15:00

今回の結果

交信局数 100局

マルチ 25

申告ポイント 2500

 

IC-756 100W 20mH 7エレ八木 JF1VRR

166D結果.jpg

夜は熟睡 朝方は仕事

100局でいさぎよく終了^-^;

 

交信いただいた各局さん、ありがとうございました。

 

 

結果報告 2016/10/15追加

 

JARLコンテスト委員会から

 

2016年 6m&Downコンテスト C50 50MHz電信シングルオペ部門

 

関東 15位

 

********************** ログチェックレポート ********************
Contest:  6m and Downコンテスト 2016/7/2 21:00JST~18H
Call:    JF1VRR
Category: C50

*********************** バンド毎の集計結果 *********************
Band  QSO  PTS  MUL -> BAND SCORE CW  PH  
50    100  100  25 ->    2500  100    0  
TOT  100  100  25 ->    2500  100    0  

********************* ログチェック結果まとめ *******************
    0 重複交信 (0点)
    0 参加種目外交信 (0点)
    0 コンテスト対象バンド外交信 (0点)
    0 コールサイン受信間違い (減点)
    0 ナンバーコピーエラー (減点)
    0 バンド記載間違い (減点)
    0 時刻記載エラー (減点なし)
    0 このログだけに記載されているコールサイン (減点なし)
(注)頭の数字は各チェック項目のカウント数です。
    減点に該当する交信がスコア集計から除外されます。

************************** 受信エラー **************************
なし

************************* その他の注意交信 *********************
なし

 

 

 

 

 

 

(JF1VRR)