35EH5(50EH5) 三結 電力増幅五極管

投稿日 2015/07/22

35EH5はトランスレス用電力増幅五極管です。。

35EH5_1.jpg

GE社製 35EH5 低電圧高感度電力増幅五極管

 

ヒータ電圧25Vの25EH5、50Vの50EH5、そして35Vの35EH5のバリエーションがあるようです。

 

35EH5の特徴は低電圧、高感度です。

 

いろいろな球の特性を実測してきましたが、この球ほど感度の高い球は初めてです。

 

35EH5で見る限り、7ピンMT管の細いボディーにしては、4mmくらいある幅広のカソードです。

 

その面積の広いカソードと、おそらく(見えないので)繊細に巻かれ、極ごくカソードに接近したコントロール・グリッドが想像されます。

 

簡易なレコードプレーヤなどでは、直接ピックアップ(サファイヤ針などの起電力の大きい針だと思いますが)をつないで、この球1球でスピーカを鳴らしたというすぐれもののようです。(イコライジングなどをどうしていたかは不明) とにかく、その感度の高さは特性グラフで見てとれます。

 

今回は35EH5を三結でEp -Ip特性を実測してみました。

同じ球で2回計測しています。

35EH5_2.jpg

35EH5 (305) 三結 Ep - Ip特性(実測) 1回目

35EH5_3.jpg

35EH5 (305) 三結 Ep - Ip特性(実測) 2回目

 

 

 

35EH5 No.305 GE製 三結

ヒーター電圧/電流 35V 160mA

代表値 Ep20V Ecg -1V Ip 5.28mA

代表値 Ep35V Ecg -2V Ip 6.25mA

代表値 Ep45V Ecg -3V Ip 5.03mA

 

Ecg -1V Ep 20V 

rp 1750Ω

gm 8140us

μ 12.6

 

Ecg -2V Ep 35V 

rp 1850Ω

gm 7900us

μ 13.2

 

Ecg -3V Ep 45V 

rp 2140Ω

gm 6120us

μ 12.4

 

 

 

 

(JF1VRR)