山頂の憩い

投稿日 2015年01月04日

20150103_桐生吾妻山7.jpg

群馬県桐生市 吾妻山の山頂 2015年1月3日

 

正月の山には多くの人が訪れる。

 

全国的には雪が多いようだが、ここ関東は晴天が続いている。

 

年末から年明けにかけて晴天が続き、山に登る人も多いようだ。

 

2015年が明けた3日は、少し風が強いものの、雲ひとつない快晴となった。

 

風があると空気が澄むようで、山頂からはスカイツリーや富士が見えていた。

 

富士は白く優美な姿を見せているが、スカイツリーは一本の棒のように見えて味気ない。

 

それでもついつい探して、見えたらそれなりに感激するのは不思議だ。

 

山頂にたどり着いた人たちは、思い思いのひと時を過ごす。

 

わいわい賑やかなグループ。

 

一角にひとり座して、遠くを見つめている人。

 

仲睦まじくお弁当を広げている夫婦

 

それぞれの憩いの時を過ごしている。

 

それはただ登って疲れた体を休めているだけではなく、

 

人生の疲れを癒しているようにも見える。

 

(群馬県桐生市 吾妻山山頂にて)

 

 

 

 

(熊五郎)